3月14日開催 第290回定例研究会 『 2018年同時改定における院内運用のポイント』

講師紹介

長面川 さより(なめかわ さより)氏 

講師プロフィール

株式会社ウォームハーツ 代表取締役

昭和大学病院医事課退職後、1999年オフィスナメカワ設立。
2004年より株式会社医療情報科学研究所 代表取締役に就任。
2016年に株式会社ウォームハーツを設立し、代表取締役に就任。
専門分野である診療報酬請求をもとに、より早い情報収集・問題点抽出・分析・改善等の立案を行い、クライアントとともに課題に取り組んでいる。
他に、埼玉女子短期大学客員准教授、東京大学医学部附属病院 保険診療指導顧問、東北医科薬科大学病院 保険診療指導顧問。

内容

※※本開催会は通常とは異なり水曜日開催となります※※

2018年度診療報酬改定は、2025年に向けて医療・介護ニーズの増大、
多様化へ対応できる体制構築が求められています。医療および
介護現場におけるサービス提供体制をより効果的・効率的なものに
していくために、地域連携のさらなる強化が重要となります。
改定内容のポイントとともに、新設・見直しされた「診療報酬」の解釈や現場運用な
ど、最新の内容で説明いたします。

日時

2018年3月14日(水曜日) 18:00開場 18:30開演 20:30終了予定

定員

70名

場所

NTT東日本関東病院 4F カンファレンス      

参加費

医療機関・企業・その他参加費 5,000円

お申込み

お申し込みはこちらから