第5回 広報実務者研修会 「ウェブメディアの特徴と、活用方法」「ペッパー君の医療・介護の利用可能性を学ぶ」

講師紹介

テーマ1:伊藤 陽平氏 テーマ2:山崎 洋一氏

講師プロフィール

伊藤 陽平氏 プロフィール
肩書き 新宿区議会議員
スモールクリエイター 代表的取締役

1987年12月22日生まれ、29歳。立教大学経済学部経済政策学科卒業。
学生時代にWeb制作、システム開発、Webマーケティングを行う会社を創業。
2015年から新宿区議会議員としても活動。
議会では、人工知能などICTに関して取り組み、自身でブログやプログラムを書く、デジタル議員としてメディアに取り上げられる。
議員、首長を対象にインターネットを活用したPR支援も実施。
伊藤陽平ブログhttps://itoyohei.comにて、日々の活動を情報発信中

山崎 洋一氏 プロフィール

山崎 洋一(やまざき よういち)
1979年神奈川県に生まれる.
神奈川県立湘南高等学校卒業後,2004年東京理科大学工学部機械工学科卒(小林宏研究室),2006年,2009年に東京工業大学大学院総合理工学研究科システム科学専攻修士課程,博士後期課程修了(廣田薫研究室).博士(工学).関東学院大学電気電子情報工学科助教(山崎研究室)を経て,現在,神奈川工科大学創造工学部ホームエレクトロニクス開発学科准教授を務める.IEEE,日本知能情報ファジィ学会,日本ロボット学会,および電気学会の会員.
ブラジリアン柔術紫帯、柔道3段。

高校3年の夏に見たNHKの番組がきっかけで、ロボットに目覚め、生活の役に立つエレクトロニクス技術を研究。 日本唯一のホームエレクトロニクス学科を開設する神奈川工科大学で日々研究に明け暮れている。

内容

第五回目の広報実務者研究会は、「ウェブメディアの特徴と、活用方法」「ペッパー君の医療・介護の利用可能性を学ぶ」を、テーマに開催いたします。

講師は、学生ベンチャーを経てデジタルメディア世代の活動を通じて新宿区議に当選された、伊藤陽平氏、心を豊かにするロボット技術の研究をされている神奈川工科大学准教授の山崎洋一氏をお招きして講演頂きます。

テーマ1 「ウェブメディアの特徴と、活用方法」
・インターネットメディアを使った手段(FB、ツイッター、オウンドメディア)
における、それぞれの特性と強み
・コンテンツマーケティング実施における、ポイントと注意点
・他業界から学ぶ、WEBメディアの活用事例
を中心に、講演を頂きます。


テーマ2 「ペッパー君の医療・介護の利用可能性を学ぶ」
身近になったロボットの事例として、ペッパーは「何ができるか」「何をさせるか」など
基本的な使用例、導入時の注意点を初めとして、実際に研究室で取り組んでいる
ペッパーの兄弟分(小型ロボット)を使った、介護・福祉施設での実演事例などを
中心に講演を頂きます。
注目されやすく、ニュース性が高い広報ツールとしての可能性などを探ります。

開場 13:00
講演開始 13:15 
テーマ1 13:20~14:50

休憩 20分
テーマ2 15:00~16:30

質疑応答
17:00 解散

懇親会も予定いたします。
ご参加希望の方は、備考欄に懇親会参加の旨ご記載ください

日時

2017年7月29日 13:00開場 13:15開始

定員

40名

場所

新橋レンガ通りホール https://www.spacee.jp/listings/2600

東京都港区新橋2-14-4 マルイト新橋レンガ通りビル 4F
  • JR山手線 新橋駅から徒歩3分
  • JR東海道本線(東京~熱海) 新橋駅から徒歩3分
  • JR京浜東北線 新橋駅から徒歩3分
  • JR横須賀線 新橋駅から徒歩3分
  • 東京メトロ銀座線 新橋駅から徒歩4分
  • 都営浅草線 新橋駅から徒歩4分

参加費

会員・医療従事者参加費:5,000円 一般参加費:10,000円

お申込み

お申し込みはこちらから